Jinoのアミノ酸成分で肌を根本から立て直す

jino化粧品

jino化粧品

 

Jinoのアミノ酸成分で肌を根本から立て直す

jino(ジーノ)はアミノ酸の成分で、肌を根本から立て直すことができる、肌に優しい使用感で評判のスキンケアコスメです。

 

肌にうるおいを与えてくれるのはコラーゲン?ヒアルロン酸?いろんな成分の「いいといわれているカタカナの横文字の成分」というあいまいな「いい」で化粧品を選んでいませんか?

 

コラーゲンもヒアルロン酸も大元をみてみれば「アミノ酸」なのです。

 

肌はアミノ酸を必要としているのです。すぐれたアミノ酸を与えてあげることで、荒れた肌は立ち直り、きめ細かい肌に生まれ変わることができるのです。

 

ジーノのアミノ酸

ジーノのアミノ酸の製造技術は、世界からも評価されている非常に優れたもの。

 

jinoは大手食品メーカーの味の素さんが製造しているアミノ酸コスメです。

 

味の素はアミノ酸の研究にすぐれ、そのアミノ酸は世界のリーディングカンパニーの地位にいます。

 

その研究から美容効果が高いアミノ酸をどう製造すれば肌に活かせるのか、アミノ酸の特性を活かした研究が突き詰められています。

 

肌が必要としているアミノ酸を研究し、それを活かした化粧品、それがジーノ化粧品なのです。

 

最近ではその集大成としてアミノシューティカルクリームがうまれました。

 

ジーノのアミノ酸で生まれるハリ

人の肌というのは水分が60%、他の20%はアミノ酸からできているのです。

 

アミノ酸バランスが崩れることでその保つ水分量も失われて、肌トラブルが生まれます。

 

まずは肌の基本となる水分量を保つためのアミノ酸をしっかり導入。

 

そのように基本を整えたうえで、肌を健やかに健康的に保つアミノ酸成分を美容液やクリームで導入することで、翌朝にはきめ細かい肌を実感できるのです。

 

また、クレンジングや洗顔で必要な水分やアミノ酸を失わないように、こういったものにまでアミノ酸を加え、肌にうるおいを与えながら汚れを落としてくれるのもジーノの特徴でもあります。

 

コラーゲンはその分子構造が大きいため、なかなか肌に浸透しないと言われてきましたが、その大元であるコラーゲンのジーノに配合されているアミノ酸の成分は1/3000といわれています。

 

ですから通常の成分では入りにくいものでも、jinoのアミノ酸は肌の奥までしっかり浸透してくれるのです。

 

このような細かいところまで、それに適したアミノ酸を配合し、肌には優しく、うるおいをキープし、いつまでも年齢を感じさせない美肌つくりをしてくれる究極のアミノ酸スキンケアコスメのJino。

 

使った人でしかその感動をしることはできません。使った直後からその肌の柔らかさに驚くことでしょう。

 

また使った翌朝の肌の明るさ、べたつきのなさ、肌の柔らかさにさらに驚くことでしょう。これがjinoのアミノ酸コスメの実感力なのです。


このページの先頭へ戻る